2011年5月20日金曜日

12.11 soundDEMO & 命のWA/和

12.11 soundDEMO & 命のWA/和

平成23年12月11日 日曜日 13時 堀之内公演集合




12月11日の日曜日、松山市内と四国電力ビルと原子力​本部前で、大規模なデモをします。人口の少ない四国の電​気は、Nuclear Plantsがなくても足りています。地震国日本で原発​を維持するのは危険です。「四国*環瀬戸内同時多発デモ​」力をあわせれば、伊方原発は止まります。ご家族連れ、​お子様の参加歓迎!お坊さんたちも袈裟姿で集結します!


主催:サウンドデモ&ヒューマンチェーン実行委員会
supported by 原発さよなら四国ネットワーク



This is a protesters' march against Ikata nuclear power plants.
Be the one of the crowd that be sure our delightful future!

「1月に2号機が停止すれば、伊方原発はすべて止まる。
地震国日本で再稼動していいの?これからの未来のために​何ができるだろう。

サウンドデモは、参加無料の市民パレード。
子供も大人もみんなで、DJトラックの音楽とともに、楽​しく歩こう。

「原発いらない」「安全な食べ物を」「新しいエネルギー​を」

思い思いのメッセージをたずさえて、市内を歩きましょう​。
楽器や鳴り物OK,プラカードOK,コスプレーヤーも大​歓迎!

パレードの最後に四電原子力本部に移動し、手をつないで​囲む
「ヒューマンチェイン」を行います。手と手を取り合って​、命の和をつなぎ、
安全で平和なエネルギー社会の実現を祈りましょう。」


<タイムテーブル>
1:00 pm 堀の内公園集合
1:30 pm 南堀端出発
市役所前ー県庁前ー大街道アーケード街ー千舟町ー花園町​ー南堀端
3:30 pm 南堀端にて一次解散
4:00 pm 四国電力原子力本部へ移動 命のWA/和(30分)



<賛同団体>
八幡浜、原発から子供を守る女の会
伊方原発反対八西連絡協議会
愛大、伊方原発を考える会
子供たちの未来を放射能から守る愛媛の会
ゆうき生協
四国労働者民衆連合
愛媛、沖縄 ゆいまーる
えひめ教科書裁判を支える会
グリーン市民ネットワーク高知
九州自然エネルギー推進ネットワーク
反核医師の会
ピースリンク広島、呉、岩国






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



soundDEMO
Goodbye NUKES in四国
supported by 原発さよなら四国ネットワーク

予定)
DJ/ TGA SNG i/ryu AKIMING and more
MC/ MILKTEA
L-SOUND SYSTEM

2011.6.11(SAT)
13:00 城山公園広場集合
13:30 出発
ルート/西堀端→南堀端→市役所前→県庁前→大街道→
     勝山通り→千舟町通り→花園町→城山公園広場

大体ですが2~3時間くらいの予定。
雨天...考え中。

思い思いのファッションやプラカード、ジャンベやなんやかやの楽器や鳴り物、マイカフォンで想いを伝えたい人、賛同してくださる近県にいらっしゃるアーティストさん、コスプレイヤーも大歓迎... な感じです、今のところ

また詳しいことが決まり次第発表させていただきます。


CHECK↓ ↓ ↓

◎6.11 脱原発100万人アクション
http://nonukes.jp/wordpress/

ずっと安全でおいしいものを食べていたい。
子供たち、そのまた子供たちに残したい。
6.11 福島原発震災から3ヶ月。
もう黒い雨を降らせてはならない。
政治的背景? 
イデオロギー? 
そんなものはないんです。
ただ純粋に
“嫌”
“脱原発”
原発に変わるエネルギーに方向転換を!
音楽やファッションの持つ力を信じて、みんなに呼びかけます!

2 件のコメント:

  1. こんにちは
    6.11 全国100万人アクションへのお取り組みに賛同させてください。
    nanohanaともうします
    すべての原発の停止を実現する、ナノハナ革命「再稼働STOP作戦」をご提案させてください。
    皆様のお取り組みの一端として、ご検討いただければ幸いです。

    日本中に原発54機(もんじゅと常陽いれて56機)があるというけれど、現在実際に動いてるのは17機だけだそうです!!意外に少ない。(電力にしたら全体のわずか10% 止めても電力も不足しない)

    しかも、残りの17基も定期検査のため1年以内にすべて止まるのです。8月までに42機が止まり、来年の4月には全部止まる。なんと、何もしなくても来年4月には原発は自動的に止まる。

    だから、今止まっている原発を、運転再開させないようにすれば、1年後にはすべての原発を止めることができるのです!

    動いている原発を止めるのはななか大変そうですが、止まっている原発の再稼働を許さないことなら実現可能性がずっと高い。

    私たちはこのことを喜納昌吉&チャンプルーズのブログで知りました。(http://champloose.ti-da.net/e3345423.html)
    そして、これなら行けると思った。
    原発停止のための具体的な道筋が見えた気がして、うれしくなりました。

    どうでしょうか?なんだか、出来そうな気がしませんか?

    実際に、震災後、どこの県でも県民世論に配慮しており、運転再開した原発は1機もない。

    運転再開には立地県の承認が必要らしいですが、立地県知事のほとんどは慎重な姿勢を示しています。(北海道の高橋知事はあやしい)

    ですから、エネルギーシフトパレードや、反原発デモンストレーションなどのアクションや、自治体・首長への働きかけのなかで、運転再開の阻止ということに力を入れてゆくというのはどうでしょうか?
    再起動お断りを強く打ち出してゆくのです。
    そうすれば、鍵を握る知事にとって、再起動のハードルはどんどん高くなってゆく。

    一番動き出しそうな原発に、世論を集中させて、これをくい止める。地元や近いところの停止原発の再稼働を許さない。

    ジャスミン革命ならぬ"ナノハナ革命"
    みなさんの取り組みの中で、ご検討いただければと思って、提案させていただきます。
    ともにがんばりましょう

    nanohana : 地球と7代先のこどもたちを元気にしてゆく情報発信サイト
    http://nanohana.me/

    返信削除
  2. 脱原発って口で言うのは簡単だけど電力不足等考えたら無理なのはだれもが承知のはず・・・

    脱原発!ってただ口で言うだけが面白いのか?
    自分の家にソーラーパネルでも設置しているのか?

    原発は嫌だけど電気は使う・・・
    電気代があがれば文句は言う・・・


    省エネといっても限度があるんだから原発をなくすことなんてほぼ不可能に近いだろ。

    原発があるおかげでその地域の雇用が生まれているということも考えれば原発も捨てたもんじゃない

    実際原発で働くのはその地域の住民だから。

    口で言うのは簡単だが、実際問題原発は現代社会において必要不可欠なものだ!

    返信削除